株式会社 aradas(アラダス) 大阪・東京を拠点とし、webサイト企画・デザイン・コンテンツ制作・マーケティング・システム開発などの ホームページ制作をはじめ、グラフィックデザイン・映像制作など幅広くあなたのお手伝いをします。

株式会社aradas

ライフスタイル

2019.5.9

トミカの魅力と基礎知識

記念すべき初投稿、何を書けば良いのやら。。。
手始めに誰が興味があるのか知りませんが自分の事を一つ書いてみようかと思います。

趣味という趣味はありませんが、唯一趣味と言ってもいいかなと思うことがトミカ収集
2年ほど前に子供に買い与えたのがきっかけ。
今も子供に買い与えている形ですが、もはや自分の収集心を満足させる月に一度の行事と化しています。

収集から約1年程でほぼほぼ現行生産のトミカを網羅、現在では毎月リリースされる新しいトミカを心待ちにする毎日です。
そこで、なぜそこまでして収集するのか少しトミカの魅力ついてご説明させていただきます。

トミカの種類について

大きくは下記3種。
※その他カーズトミカやトーマストミカなどキャラクターをモチーフにしたシリーズがありますが今回は割愛

  • トミカシリーズ(140種)
  • トミカプレミアム(30種)
  • ドリームトミカ

トミカシリーズ(140種)とは

No.1〜120までの通常サイズのトミカとNo.121〜140までのロングトミカの二種類があり、
国内外問わず車メーカーが販売している、または販売していた実車をモチーフにしたミニカーとなります。
一般的にトミカとして認知されているのはこの種類ではないでしょうか。
通常サイズは価格が450円(税抜き)
ロングトミカは価格が900円(税抜き)
通常サイズのトミカはついつい買っちゃうお手頃価格です。


通常サイズのトミカ


ロングトミカ

トミカプレミアム(30種)とは

大人が少年だった頃に憧れたスポーツカーなど名だたる名車をモデルに、
細部のディティールにこだわった大人向けのトミカ。
価格は800円(税抜き)
と通常サイズトミカとしては少しお高めですが満足のいく仕上がりのものが多いです。


トミカプレミアム

ドリームトミカとは

その名の通り、夢の車といった感じでしょうか。
漫画やアニメに登場する架空の車や、
キャラクターをモチーフにしたオリジナルデザインのトミカなど、その種類は様々。
価格は大台の1000円(税抜き)とかなり高め。


ドリームトミカ

と、私は主にこの3種を集めております。

毎月第3土曜日に新車がリリースされ、
新車と入れ替わりで既存のトミカが廃盤になるという仕組み。
毎月入れ替わる新陳代謝の速さは、飽きさせない秘訣なのかも。これは大きな魅力の一つです。
廃盤品はその後入手困難となるのは当たり前ですがプレミアがつくことも多く、
人によってはその価値も考え収集されているようです。
※うちでは子供にガンガン遊ばせているのでノープレミア

と、トミカについての御託ばかりになりましたが、
愛すべきその理由について一つだけ付け足し。

通常小さな子供に遊ばせるおもちゃは、安全性に重きを置きデザイン設計され作られているように思います。
そして、車のおもちゃに関して、安全性を求めた場合リアルな表現が難しくなるのかなと。。
また、力の加減の難しい小さな子供は力任せに遊んでしまい、すぐおもちゃを壊してしまうこともしばしば。。。

そんな事を微塵も感じさせないトミカの魅力

  • 安全性に配慮し通常尖った表現になるはずのサイドミラーやアンテナといったパーツは排除
    ※無いことに後から気づくくらい違和感がない。
  • 丈夫なダイキャスト製で力任せに遊んだり落としたりしても壊れにくい
    ※うちでは壊れたことがない。
  • 塗布された塗料のかけらを食べても大丈夫
    ※食品衛生法に適合した安全性を確認した塗料を使用

等など

まとめ

まだまだ語りつくせない魅力を持つトミカですが今回お伝えしたいPOINT!

  • 豊富な種類と飽きさせない新陳代謝の速さ
  • 大人も満足な再現性
  • 子供が安全に遊べる

魅力と基礎知識についていかがでしたでしょうか?
では、またの機会に。

writer

らう

この記事をシェアする

関連記事

ブログ一覧に戻る