株式会社 aradas(アラダス) 大阪・東京を拠点とし、webサイト企画・デザイン・コンテンツ制作・マーケティング・システム開発などの ホームページ制作をはじめ、グラフィックデザイン・映像制作など幅広くあなたのお手伝いをします。

株式会社aradas

ライフスタイル

2019.6.21

映画好きにも、そうでない人にも使って欲しいアプリ「Filmarks(フィルマークス)」

こんにちは!デザイナーのますです。

突然ですがみなさん、映画は好きですか?わたしは大好きです!
時には日常の中にある大切なことに気づかせてくれたり、時にはファンタジーの世界に連れて行ってくれたり…
そんな映画を記録に留めておきたい!あわよくばその映画について語りたい!という人にぜひ使っていただきたいアプリをご紹介します。
映画あんまり興味ないし…という人も映画デートの時の情報収集にも役立つのでぜひ見ていってください笑

映画情報サービス「Filmarks(フィルマークス)」

Filmarks(フィルマークス)ってなに?

Filmarks(フィルマークス)は、映画の情報が掲載された映画情報サービスであり、映画の感想を記録したり、それについて「いいね」やコメントがつけられる映画のSNSアプリです。

Filmarks(フィルマークス)の使い方

Filmarks(フィルマークス)のアプリをダウンロードしたら、まずは会員登録をしましょう。
会員登録が完了すると、アプリに登録している他のユーザーをフォローすることができます。


フォローしたユーザーの映画感想はタイムラインに投稿され、その投稿に対して「いいね」やコメントをすることで他のユーザーとコミュニケーションを取ることができます。
好きな映画の感想を見て共感したり、逆にこういう見方もあるのかと新たな見解を得ることができるのが、このアプリの楽しみ方の一つです。

見たい映画を簡単にストックできる

劇場で映画を観る時に次のシーズン公開される映画の予告が流れますが、気になってた映画が公開になる頃には忘れていて、観るチャンスを逃してしまった…なんて経験はないでしょうか?
Filmarks(フィルマークス)は、観たい映画を簡単に保存しておくことができます。


赤い枠で囲った右側の+(プラス)アイコンで見たい映画を保存すると、映画が公開になったら通知でお知らせしてくれます。
(レンタルが開始になった時も同様にお知らせしてくれます。)
公開中の映画に関しては、その映画が上映している映画館も調べるができます。観た映画は左側の目のアイコンで評価や感想を投稿しましょう!

ネタバレ地雷の人にも配慮した機能

映画のネタバレを含む感想を書くときは、ネタバレにチェックを入れて投稿しましょう。
見たかった映画のネタバレ感想をタイムラインでうっかり見てしまった…ということがなくなります。

話題の映画や上映している映画がひと目でわかる

「トレンド」のコンテンツでは現在上映している映画や近日公開される映画、ユーザーに人気のある話題の映画などを一覧で見ることができます。

レビューだけじゃない!FILMAGAで新しい映画との出会い

FILMAGA(フィルマガ)では様々な映画の情報を記事として掲載しています。
特集コラムの他にも、試写会の情報なども掲載しているので、アプリを開いた時にはぜひチェックしてみてください!

まとめ

わたしがFilmarks(フィルマークス)をおすすめしたい最大の理由は、このアプリを入れなければ、出会えなかったであろう映画に出会えることです。
映画好きが集まるアプリなので、今まであまり見てこなかったジャンルの映画でもこの人がおすすめするなら面白いはず!という気持ちで新ジャンルに挑戦することができます。

【おまけ】おすすめ映画の紹介

おまけという名の本題です。個人的におすすめしたい映画をジャンル別にご紹介します!
Filmarks(フィルマークス)で今回紹介する映画の感想をぜひ見てみてください^^

アクション

MCU

こちらは映画のタイトルではなく、「マーベル・シネマティック・ユニバース」の略。
同じ世界観で繋がっているMARVEL映画のことを示します。
X-MENやデッドプールもMARVEL映画ですが、製作会社が別である関係で世界観が共有されていないためMCUには含まれません。
(↑こちらももちろんおすすめです!)

MCUの作品は、物語の区切りごとにフェーズ1〜3まで分けられています。
2019年4月に公開された「アベンジャーズ:エンドゲーム」で22作目・フェーズ3の完結となりましたが、6月から新たにフェーズ4の作品が公開されます。
まだまだヒーローたちの活躍が見れて嬉しい限りです…!
少しでも気になった方、まずは「アイアンマン」から観てみてください。今からでも遅くありません…MARVEL沼へ…!

処刑人I・II

アクションでおすすめは何?と聞かれたらまず答えるのがこちら。
敬虔なカトリックの兄弟がある日神から啓示を受けて、悪人たちを倒していくお話。
何も考えずにアクション見てスカッとしたい時に観るのがおすすめです笑

ラブストーリー

her/世界でひとつの彼女

人工知能が発達した近未来の世界で、人工知能型OSと恋に落ちる男性のラブストーリー。
AIの声をあてているのがスカーレット・ヨハンソンで、彼女の美しいハスキーボイスがなんとも癖になります。
(吹き替え版は林原めぐみなのですが、こちらはこちらですごく可愛らしくて好きです。)
ストーリーの良さはもちろんですが、どのシーンを切り取っても暖かな色彩が美しくて何度でもみたくなるような映画です。

ロードムービー

イントゥザワイルド

家族との確執を抱えた青年が、生きる意味を探してアラスカを目指すロードムービー。
旅の途中で出会った人々と交流しながら、目的地であるアラスカの荒野で青年が得たものとは。
青年が得た答えはとてもシンプルなものでしたが、とても胸に突き刺さりました…。
驚きなのが、この作品実話なのです。色んな人に見てもらいたい作品です。

ほっこり系

シンプル・シモン

アスペルガー症候群のシモンは、唯一の理解者である兄のサムと二人暮らし。
シモンがきっかけで恋人と破局してしまったサムは、シモンとぶつかることが増えてしまいます。
決まったペースを乱されることを嫌うシモンは、(日常の平穏のため)兄の恋人を見つけるべく奮闘するお話。
登場人物みんな完璧じゃないけど愛おしい、観た後は人に優しくしたくなるような映画です笑

エール!

耳が聞こえない4人家族の中、唯一耳が聞こえる女の子ポーラが主人公。
ポーラには歌の才能があり、彼女の歌声を聞くことができない家族は音楽学校に進むことに大反対だったが…。
思春期の葛藤と家族愛を描いた温かい作品です。オーディションのシーンは涙なしには見れません。

SF

ダイバージェント

人類が「無欲」「平和」「高潔」「勇敢」「博学」という5つの共同体に分類された近未来。
どこの共同体にも属さない者は「異端者(ダイバージェント)」と呼ばれ、政府から抹殺されてしまう…。
「どこかに属さなければならない」という価値観は、今の社会を風刺していて面白い設定だなと思いました。
まだ何者にもなりきれていない若者たちと、それを抑圧する政府との戦いが見どころの映画です。

世界観が秀逸な映画

The Fall  -落下の王国-

自殺志願者の男性と、空想が好きな少女が病室で繰り広げる物語にそってストーリが進行していく映画です。
世界遺産をはじめ美しい場所をロケ地にしているので、映像美が凄まじいです。
空想の物語と現実がリンクしていくことで、ストーリーが加速していく様がすごく惹き込まれます…。
今まで観てきた映画の中でも特に大好きな作品です。

* * *

好きな映画が多すぎて絞り込むのがとても大変でした…
まだまだおすすめしたい映画がたくさんあるので、同じようなネタでまた記事を書くかもしれません笑(次は監督や俳優別でおすすめ映画をまとめてみたいです…)

世の中には本当に、たくさんの素晴らしい映画であふれています。
Filmarks(フィルマークス)を活用して、人生の一本といえるような映画と出会えますように〜!

writer

ます

この記事をシェアする

関連記事

ブログ一覧に戻る