株式会社 aradas(アラダス) 大阪・東京を拠点とし、webサイト企画・デザイン・コンテンツ制作・マーケティング・システム開発などの ホームページ制作をはじめ、グラフィックデザイン・映像制作など幅広くあなたのお手伝いをします。

株式会社aradas

ライフスタイル

2019.9.2

スマホで簡単に!だれでもプロのような写真加工・編集ができるアプリ

こんにちは!
aradas東京のデザイナー兼ブログ管理担当のますです。
事務所の皆さんにブログを書いてもらえるよう、見えない圧を出す日々を送っています。

今回は最近わたしがはまっている写真加工についてブログを書いていこうと思います。

写真の加工・レタッチが簡単にできるアプリ

Lightroom

「Lightroom」はAdobeが提供している写真の加工・編集アプリです。
Adobeというと、面倒な登録だったり月額がかかったりするのでは・・?と心配する方もいるかもしれませんが
無料です。
無料でほとんどの機能が使えて、それでいて本格的な写真ができてしまうのです。

せっかくいいロケーションで写真が撮れたのに、逆光で何が写っているかよくわからなくなってしまった・・という写真でも、「Lightroom」で綺麗に仕上げることができます。

こちらは同僚のUさんからいただいた、甥っ子にせがまれて撮ったという謎の写真。
ただでさえなんの写真かよくわからないのに、逆光によってよりなんの写真かわからなくなっていますね。
この写真を「Lightroom」で加工・編集すると・・

クワガタのフォルムがくっきりして、ちょっとかっこよくなりました。
相変わらずどういった写真なのかはよくわかりませんが^^
※クワガタ同士が阪急電車の車窓で戦っているところだそうです

赤い枠で囲った『ライト』ツールで露光量やコントラスト・ハイライトなどを調整しています。
スライダーを左右に動かすだけで簡単に写真が加工できるので、
加工や編集に不慣れな方でもすぐに使いこなせるようになるはず!

Photoshop Fix

こちらも「Lightroom」同様Adobeが提供している写真のレタッチ・復元アプリです。
「Photoshop Fix」は『修復』の機能が優れていて、画像から余計なものを削除したり、
『ぼかし』や『ゆがみ』ツールでレタッチをスマホで簡単に行うことができます。
修復の機能は「Lightroom」にもあるのですが、有料版のみの機能となるので
無料で使用したい方は「Photoshop Fix」との兼用がおすすめです。

例えば、写真からニキビやしみを消したい・・!というときに『修復』ツールが役立ちます。

例題に人の顔は使えないので、千葉で食べたピーナッツアイスクリームで代用します^^

ピーナッツのつぶつぶがたっぷり入ったアイスクリームです。
消したい部分を『修復』ツールを使ってタップするだけで・・

ただのミルクアイスクリームになりました。
とっても簡単ですね^^

背景や顔をぼかしたい時の加工アプリ

インスタグラムやツイッターなどのSNSに写真を載せる際、自分の顔を隠したり、背景に写り込んでしまった人にモザイクをかけたりするときに役立つアプリをご紹介します。

camera360

わたしです。(顔の部分にモザイクを使っています)
顔を隠したいときは「camera360」の油絵っぽいモザイクがおすすめです。インスタグラマーがよくやっているやつですね。
ただスタンプや線などで顔を隠すよりも、写真がおしゃれに見えます。

Blur

背景など広い範囲をぼかしたい時におすすめなのはこちら。ぼかし具合やぼかしの種類が多く選べます。

写真のコラージュや文字入れアプリ

多くの写真を一気に載せたい!というときにはコラージュアプリで合体させましょう。
昔はこういったコラージュアプリで、モデルたちの写真をコラージュ・文字入れをして雑誌っぽい画像を作ってひとり満足していた時期があります(黒歴史です)

April


複数の写真をコラージュしたり、単体の写真をフレームに入れたい時に使えます。
他のコラージュアプリにはなかなかない、変わったフレームがたくさんあるので写真を色々入れ替えて遊ぶのが楽しいアプリです。

まとめ

今回ご紹介したアプリを使用すれば、いつもなにげなく撮っている写真をワンランク上のものに仕上げることができます。
どれも簡単に操作・編集できるので、ぜひ使ってみてください!

writer

ます

この記事をシェアする

関連記事

ブログ一覧に戻る