株式会社 aradas(アラダス) 大阪・東京を拠点とし、webサイト企画・デザイン・コンテンツ制作・マーケティング・システム開発などの ホームページ制作をはじめ、グラフィックデザイン・映像制作など幅広くあなたのお手伝いをします。

株式会社aradas

ライフスタイル

2019.10.25

芸術の秋に巡りたい!美術展のすすめ

こんにちは!
aradas東京デザイナーのますです。

みなさん!
今年も芸術の秋がやってまいりました〜〜!
秋になると美術展が多く開催されます。
私は美術展を回るのが大好きなので、肌寒くなってくると秋が来たんだなあと毎年ワクワクします!
そもそも、秋は暑くもなく寒くもなく制作活動に専念することができることから「芸術の秋」と呼ばれるようになったそうです。
美術展を巡るのにちょうどいいこの季節に、皆さんも芸術を楽しみませんか?

美術展のすすめ

美術展は作品を見て楽しむもの・・・ですが、それだけではもったいない!
私の個人的な美術展の楽しみ方をご紹介したいと思います。

作品の展示のされ方

展示場をレイアウトするのはキュレーターの仕事です。
作品の時代背景ごとに空間を区切ったりすることで鑑賞者がわかりやすく、作品の情報を飲み込みやすいようにしている展示もあれば、空間を大胆に使って鑑賞者を驚かせるような展示もあります。
作風に合わせた展示や、美術館の建造物の構造をうまく利用した展示などにも注目してみると面白いですよ^^

鑑賞者(ユーザー)が「見やすく・情報(作品)が理解しやすいように」デザインすることはweb制作の現場でも同じなので、作品を楽しみながらもwebデザイナーとして勉強になることが多いです。

東京で開催される美術展

美術展の楽しむ準備ができたら、実際に開催される美術展に行ってみましょう!
個人的に行きたい美術展をピックアップしてみました。

ゴッホ展

ポスト印象派として名前をあげられるゴッホの美術展が上野の森美術館で開催されます!
今回の「ゴッホ展」はゴッホの人生を変えた2つの出会いに焦点をあてた、2部構成になっています。
世界10ヶ国、25箇所から集められた作品は、日本初来日のものもあるそうです!
この機会にぜひゴッホの作品を見てみたいですね^^

ゴッホ展
上野の森美術館…2019/10/11(金)〜2020/1/13(月)
兵庫県立美術館…2019/1/25(土)〜2020/3/29(日)

イメージの洞窟 意識の源を探る

わたしたちは視覚から得た情報をもとに、イメージを膨らませてものごとを認識しています。
受け取るイメージは人それぞれ違い、複雑に絡み合います。
この展示は、そんなイメージを「洞窟」として捉え、モチーフにした少し変わったものになっています。
この展示をみた人がどのような「イメージ」を受け取るのか・・・とても興味深い展示会です^^

イメージの洞窟 意識の源を探る
東京都写真美術館…2019/10/1(火)~2019/11/24(日)

現代日本パッケージ2019

現代日本パッケージ2019では、日本で開催されているコンクールの受賞作品を展示しています。
使いやすさに配慮したユニバーサルデザインは、パッケージだけでなくweb制作にも通づるところがあるので、とても勉強になります!

現代日本パッケージ2019
印刷博物館…2019/9/28(土)~2019/12/8(日)

いかがでしたでしょうか?
少しでも美術展に興味を持っていただけたら幸いです^^

ちなみに、アラダスの美術展(制作実績)はこちらです!
ぜひぜひご覧ください〜!

writer

ます

この記事をシェアする

関連記事

ブログ一覧に戻る