株式会社 aradas(アラダス) 大阪・東京を拠点とし、webサイト企画・デザイン・コンテンツ制作・マーケティング・システム開発などの ホームページ制作をはじめ、グラフィックデザイン・映像制作など幅広くあなたのお手伝いをします。

株式会社aradas

アラダス活動記

2020.9.30

【カレンダー連動企画第10弾】はちまき×野球

こんにちは!
アラダス東京・デザイナーのうみです。

秋も深まってきて少し涼しい季節になってきましたね!
秋といえば、食欲の秋?芸術の秋?
いえいえ、今年はアラリンピックの秋!

アラリンピックでは、日本に昔からある「結び」に関連した物を使った競技が行われます。
日本古来から結ばれてきた想いや意味も伝えながら様々な競技を共に行い、みんなの気持ちも結ばれていきます。
アラダスブログでは1ヵ月に1回、アラリンピックで使用されている「結び」について詳しく解説していきます!

10月のカレンダー『はちまき×野球』

10月は収穫の秋!収穫祭を祝って、野球の試合を決行。
はちまきをドームに見立て、その中でアラダスちゃんやお客様が野球の試合を行なっています。

はちまきの由来

はちまきは神代まで遡り、世界が暗闇に閉ざされた際に、天照大神にお出ましいただくため天宇受売命(あめのうずめのみこと)が額に蔦を巻いていたことが起源とされています。
また、武士が武装をする際に鳥帽子が脱げるのを防ぐために、縁を布で巻いていたことから、精神統一や気合いを入れるものとして現在でも使われています。
現代では、運動会やお祭りで使用され、士気の向上やチームワークに一役かっており、
結び方に、「喧嘩結び」や「元気結び」などの名前が付いているのも、そういった気持ちの面で明るくなるように付いたのかもしれません。

おまけの話

野球をしているアラダスちゃんたちですが、なんと全員きちんとお顔があるんですよ!

もちろん、バッターに立つアラダスちゃんにも、ちゃんと光る眼差しを入れております!
細かい所にまでこだわった制作秘話でした。笑

結びの言葉

今年は残暑が長かったですが、ようやく秋めいてきましたね!
今年はお祭りが相次いで中止となっていますが、来年は元気にハチマキを巻いてお祭りに参加したいですね!

来月は『おみくじ×ハングライダー』です。お楽しみに^^
カレンダーをご希望の方は、お気軽にご連絡ください!
無料でお送りさせていただきます。

writer

うみ

この記事をシェアする

関連記事

ブログ一覧に戻る