株式会社 aradas(アラダス) 大阪・東京を拠点とし、webサイト企画・デザイン・コンテンツ制作・マーケティング・システム開発などの ホームページ制作をはじめ、グラフィックデザイン・映像制作など幅広くあなたのお手伝いをします。

株式会社aradas

アラダス活動記

2021.2.16

【カレンダー2021 2月】きょうみ

バレンタインも終わり2月も終わりが近づいてきている中で、、遅ればせながら2月のアラダスカレンダーのご紹介です。

2021年では各月の上にキーワードを入れています。
このキーワードは物語と連動+アラダスが常日頃から大切に思っていることです。
アラダスブログでは、2020年に引き続き、2021年も1ヵ月に1回カレンダーの各月をご紹介したいと思います。

2月のカレンダー『きょうみ(興味)』


2月からはアラダスちゃんのお家を覗いているようなシーンの展開です。
この月では、何やら黒板を使って面白そうな作戦会議をしていますね!
節分やバレンタインなど季節感を感じる小物もたくさん。
季節のお花はバラです。よく見るとバラの花束が机の上に置いていますよ〜

2月の物語

どうしたらもっと笑顔が溢れる世の中になるのだろう?
街の住民達を見て、世の中の笑顔をもっと増やしたいなぁと興味を持つ!
ワクワク アラがもっと皆にできることってなんだろう?
みんなで会議して考えてみよう!新エネルギー開発はどうかな?

キーワード『興味』

色々なことに「興味」を持つことで様々なことを知る
「興味」だけで終わらずにどうすればいいか、考えたり行動したり次につなげよう

解説

物語とキーワードを理解してカレンダーを改めて見ると、なんだか楽しげな雰囲気が伝わってきませんか?
アラダスでは、「興味」の感覚をとても大切にしています。

現状に満足せず、些細なことにでも「興味」を持つことで、自分の視野や価値観が広がります。
例えばいつもの日常でも「どうしてだろう?」「何でなんだろう?」という興味から、深堀して知識を蓄えます。
対人でも相手に興味を持つことは良好な関係を築く上で大切です。

なので、カレンダーの始まり2月は「興味」にしました!
今後も意識して精進いたします。

最後に

来月は【3月 しょどう(初動)】です。
よければまた見に来てくださいね。

カレンダーをご希望の方は、お気軽にご連絡ください!
無料でお送りさせていただきます。

━━━━━ back number ━━━━━
▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 vol.1
アラダスカレンダーとは?や2021企画・コンセプトのご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 vol.2
撮影の裏側やミニチュアのご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 1月
1月「きづき」についてご紹介

writer

この記事をシェアする

関連記事

ブログ一覧に戻る