株式会社 aradas(アラダス) 大阪・東京を拠点とし、webサイト企画・デザイン・コンテンツ制作・マーケティング・システム開発などの ホームページ制作をはじめ、グラフィックデザイン・映像制作など幅広くあなたのお手伝いをします。

株式会社aradas

アラダス活動記

2021.6.1

【カレンダー2021 6月】ほんしつ

今年は記録的に早い梅雨入りだそうですが、6/1時点ではしばらく晴れが続いていますね!
今月も頑張って更新してまいります!

2021年では各月の上にキーワードを入れています。
このキーワードは物語と連動+アラダスが常日頃から大切に思っていることです。
アラダスブログでは、2020年に引き続き、2021年も1ヵ月に1回カレンダーの各月をご紹介したいと思います。

6月のカレンダー『ほんしつ(本質)』

6月は5月のエネルギー開発失敗を経て、自分を冷静に見つめ直すシーンの展開です。
6月のモチーフは梅雨です。
失敗から立ち直ろうとしているアラダスちゃんたち。
少しだけ立ち止まり、いろいろ考えています。
2人でお茶をしながらしんみり話していますね…。どことなく哀愁が…。

撮影裏話

傘や長靴などの小物、雨がキラキラ光る窓も可愛いですね〜もちろん小物も窓も全て手作りです!
画面下のカエルたちやハスの傘も細部までこだわって作っており、砂も本物です!カエルのくりくりおメメが可愛い!
ちなみにやや歪んだティーカップは僕の作品です。すみません!(これでも2回作り直しました。)

季節の花はあじさい
窓の外にさりげなく咲いていますね。

6月の物語

頑張って準備していたけど失敗してしまった…。もう諦めたいとも思うが、ここで立ち止まってはいけないよね。
でも「なぜ自分は頑張り続けられるのか」
逃げたい気持ちもあるが、一旦立ち止まって考えてみると、街のみんなが自分の頑張る「エネルギー源」だと気づく。
辛いが「誰かのためを想う仕事」も悪くはない。
自分の源の本質に気づく。泣いてばかりいられないよね。

キーワード『本質』

人間が頑張れる理由・頑張ってしまう理由は、人の役に立つため、笑顔のため。
自分の頑張りで、誰かが幸せな気持ちや優しい気持ちになるのは、ポカポカ嬉しいもの。

解説

新エネルギー開発に失敗してしまい、アラダスちゃんの悲しい気持ちとリンクするように外は雨…。
「なぜ失敗してしまったんだろう?」とゆっくり思い返し、考えるのも必要な時間です。

<しんどい事や上手くいかない事があっても、自分が頑張り続ける理由は何なのか>と一度立ち止まって本質を考えた時、自分のためでもあり他人のためでもあると気づきます。
今は<自分ひとりだけ>のために頑張っている人がいても、きっとそれは巡り巡って誰かのためになるはずです。
世の中は人と人、互いに助け合って成り立っています。
自分が頑張ることで、周りが喜んで笑顔になってくれたり、感謝の言葉をいただいたり、自分の行動で少しでも世の中の役に立つことが嬉しくて、人は頑張れるのかもしれません。

特に、ものづくりの仕事をしていると強く思います!!
何事も、ものの本質を考えることは難しいですが楽しくもあります。

なので、5月のテーマは「本質」にしました!
今後も意識して精進いたします。

最後に

来月は【7月 ふかん(俯瞰)】です。
よければまた見に来てくださいね。

カレンダーをご希望の方は、お気軽にご連絡ください!
無料でお送りさせていただきます。

 

━━━━━ back number ━━━━━

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 vol.1
アラダスカレンダーとは?や2021企画・コンセプトのご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 vol.2
撮影の裏側やミニチュアのご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 1月
1月「きづき」についてご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 2月
2月「きょうみ」についてご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 3月
3月「しょどう」についてご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 4月
4月「せきにん」についてご紹介

▶︎aradas2021カレンダーのご紹介 5月
5月「きびしさ」についてご紹介

関連記事

ブログ一覧に戻る